皆さま、こんばんは!
コーナス本店でございます。

今回のブログは工事の様子の紹介をお休みして。
金曜日に行った、パナソニックリビングショウルーム幕張での研修の様子をご紹介いたします。


パナソニック リビングショウルーム幕張とは?
パナソニックSR
※画像はパナソニック様のホームページよりお借りしました


JR海浜幕張駅南口徒歩2分の位置にある、パナソニックさんの設備・建材商品等が展示されているショールームとなります。
お車でご来場いただく場合は、近くにショールームと提携している有料駐車場がございますので、そちらをご利用下さい。

詳細につきましては、下記をご覧ください。
●パナソニック リビングショウルーム幕張 詳細
https://sumai.panasonic.jp/sr/makuhari/



まず、最初に説明を受けたのはこちら。
Panasonic キッチン Lクラス!
IMG_2613

こちらのブログでも以前ご紹介させていただいたキッチンですね!

この展示品のカウンターは、すごピカ素材!『グラリオカウンター』
天然石の特徴である「きらめき感」や「積層感」を有機ガラスの透明感と雲母の輝きで再現したカウンターとなっております。

IMG_2626

画像だとわかりにくいかもしれませんが、凹凸のある表面加工がされており、レザー調の石目のテクスチャーが再現されています。
表面硬度も高い(9Hとのこと!)ので、傷にも強く、かつ目立ちにくい仕様となっております。

また、はっ水はつ油成分が素材に配合されているので、汚れを落としやすくお掃除がしやすいカウンターとなっております。


IMG_2619

そして、びっくりなのはこのカウンターの薄さ!
17㎜なのだそうです!
キッチンがすっきりして見えました。

IMG_2622

そして、こちらも見てきました!
全自動おそうじファン付 ほっとくリーンフード

10年間ファンのおそうじ不要!なレンジフードなのだそうです。

IMG_2624

こちらの方が手に持っているラクウォッシュプレートでほとんどの油を捕集し、さらにレンジフードの運転終了後にファンが自動で10秒間高速回転することで、ファンに付いた油を吹き飛ばしラクウォッシュプレートに集める仕組み・設計とのことでした。

そのため、プレートは年1回・ファンは10年に1回のお手入れが可能なのだそうです。
※使用状況によりお手入れ頻度は変わります。
プレートは食洗機に入る大きさの為、本当にお手入れカンタンでした!



こちらは、Panasonic キッチン リフォムス!
IMG_2638

こちらのシンクはPaPaPaシンク!
奥行がひろびろしているシンクなので、大きなものもらくらく洗える人造大理石シンクです。
また、こちらのシンクは継ぎ目がないので、おそうじもらくらくです(^^)/

IMG_2634

また、オプションとはなりますが、画像右奥のスラくるネットをプラスすれば、シンクも作業スペースにできちゃいます!
洗剤ラックにもスラくるネットをスライドさせるレールがついているので、シンクの端から端までネットを移動させることが可能なんだそうです。

IMG_2633

また、リフォムスのキャビネットは、嫌な虫が寄り付きにくくする「ムシスルーキャビネット」が標準仕様となっており、キッチンを清潔に保つことができます。


まだまだご紹介したいものがたくさんありますがだいぶ長くなりましたので、
また次回ご紹介させていただきます。

どうぞお楽しみに!

コーナス本店でした☆